ストレートネックと肩こり


 

『首、肩、腰 がパンパンに凝ってマッサージに行っても

 その時は楽になるけど、治っていく実感はないです... 』

と言うことで、ホームページを検索されてお電話を頂いた患者さまです。(女性 29才)

 

「単純な肩こりが3か月以上も続いているのは、何か根本的な原因が隠れている可能性がありますね…」

とお伝えして、ストレートネックの検査をお願いしました(※ 病院で撮影し医師の診断のもとの画像データーです)

 

その結果、肩こりの原因となる ストレートネック が、画像で確認できました。  

(下の画像データーで正常との違いをご覧ください)

 この患者さまの場合は、年齢も若くて骨の変形まで進行していないので、約3ヶ月程度の施術でもう肩こりを経験することはなくなるかもしれませんね... とお伝えしたら、ニコッとされていました。

正常な頸椎とストレートネックの比較
正常な頸椎とストレートネックの比較

ストレートネック肩こり側湾症が治る西宮のバイタルリアクトセラピー
西宮ストレートネック 肩こり側湾症の施術

最初は、単純な肩こりから始まり、首 肩 背中の痛みや凝り・頭痛・目の奥の痛み・眠りが浅い・腰痛・慢性疲労・自律神経失調症など・・・

ストレートネックを放置していると症状はどんどん進行していきます。

 

もしも肩こりが3か月以上ある様でしたら、いつまでも マッサージを続けている場合 ではありません。 ストレートネックが隠れている可能性が高いので、画像データーで確認しましょう。 そして、もしもストレートネックが見つかれば、ストレートネック そのものを治す治療に切り替えていかないといけません。